未来へのループが、また一歩つながる。C3 東海環状道 大野神戸IC〜大垣西IC 2019年12/14(土)開通! 未来へのループが、また一歩つながる。C3 東海環状道 大野神戸IC〜大垣西IC 2019年12/14(土)開通!

新着情報

開通概要

東海環状道は、愛知・岐阜・三重3県の各都市を
環状に連結する高規格幹線道路です。
今回の開通(7.6km)により、
全区間約153kmのうち開通延長が100kmを超えます。

路線名 一般国道475号 東海環状自動車道
開通区間 大野神戸IC (岐阜県揖斐郡大野町下磯) ~大垣西IC (岐阜県大垣市桧町)
延長/車線数 7.6km / 暫定2車線

ストック効果

企業立地の促進

所要時間が短くなります

今回の開通により、大垣西ICから沿線にある工業団地までの所要時間が約5割(14分)短縮されます。

●屋井工業団地~大野神戸ICを望む
(2019.3月撮影)

出典:平成27年度 全国道路・街路交通情勢調査
※東海環状道は70km/hで算出
沿線市町の地域活性化

本巣市にある屋井工業団地では、開通予定時期公表後に分譲地が完売しました。本巣市の製造業従業員数や有効求人倍率は増加傾向にあり、さらなる地域活性化が期待されます。

●本巣市の製造業従業員数と有効求人倍率※

出典:(従業員数)工業統計、経済センサス
(有効求人倍率)岐阜労働局職業安定部
※岐阜:岐阜市、羽島市、各務原市、山県市、瑞穂市、本巣市、羽島郡、本巣郡

沿線市町の観光活性化

■東海環状自動車道の開通による
観光入込客数の推移
※:岐阜県のみ
出典:岐阜県観光入込客統計調査

《全線開通の期待》
中京圏の発展

■東海環状道沿線の工業団地位置図

※1 沿線市町:東海環状自動車道が通過する市町
東回り:8市4町(豊田市・瀬戸市・多治見市・土岐市・可児市・美濃加茂市・関市・美濃市・御嵩町・八百津町・川辺町・富加町)
西回り:7市4町(岐阜市・山県市・本巣市・大垣市・海津市・いなべ市・四日市市・大野町・神戸町・養老町・東員町)

■製造業従業者数の推移
■製造品出荷額等の推移
東海環状自動車道の開通が民間投資を喚起し、全線着工(2000年)後、工業団地が26箇所完成し、従業者数、出荷額等が全国平均を上回る伸び。
大野神戸IC周辺では、開通を見越し工業団地の整備が進展。

大野神戸IC~大垣西IC間
開通の期待

大野神戸IC~大垣西ICの
開通への期待
大野神戸IC~大垣西ICの
利用意向
沿線地域住民を対象とした
アンケート調査では、回答者の約9割が、大野神戸IC~大垣西IC間の開通に期待。
開通への期待理由は、「利便性向上」が
約8割と最も高く、次いで、
「観光活性化」、「企業立地」、「物流効率化」となっています。

出典:東海環状自動車道(大野神戸IC)に関するアンケート調査(道の駅「パレットピアおおの」オープン前イベント(2018.5月))

今後も広がるネットワーク

さらなる高速道路ネットワークの拡充により、中京圏の発展を支援します。
(北勢IC大安IC2024年度開通予定

2019.10月撮影

山県IC〜大野神戸IC2024年度開通予定

2019.8月撮影

関広見IC〜山県IC2019年度開通予定

2019.9月撮影

※( )書きのIC名称は仮称です。

開通区間の料金

通行料金

大野神戸ICと主要IC間の料金表
○通常料金
(距離:km、料金:円)
道路名 IC名 距離 軽自動車
など
普通車 中型車 大型車 特大車
東名 東京 381.1 7,020 8,730 10,450 14,240 23,700
静岡 230.2 4,610 5,720 6,830 9,340 15,400
名神 一宮 37.0 1,080 1,310 1,530 2,050 3,310
大垣 17.1 650 770 890 1,160 1,830
関ヶ原 24.6 810 970 1,130 1,500 2,380
東海北陸道 岐阜各務原 45.7 1,270 1,540 1,820 2,440 3,950
郡上八幡 92.2 2,280 2,800 3,330 4,510 7,410
飛驒清見 149.7 3,330 4,110 4,900 6,680 11,020
中央道 多治見 67.4 1,740 2,130 2,520 3,410 5,570
飯田 145.0 3,520 4,350 5,190 7,080 11,600
※上記は主要IC間の通常料金のみを表示しています。
上記以外のIC間の料金については、NEXCO中日本公式WEBサイトでご確認いただけます。
ETC割引の適用について
割引名称 主な内容
深夜割引 0時~4時までの間に対象となる道路を走行。30%割引。
平日朝夕割引
(後日還元型)
ETCマイレージサービスに事前登録したETCクレジットカードまたはETCパーソナルカードを利用し、6時~9時までの間、または17時~20時までの間に入口または出口料金所を通過。朝、夕それぞれ最初の1回に限り適用。最大100km走行分まで最大50%を後日還元。

※月毎の割引対象となる利用回数に応じ還元率を設定。無料走行分として後日還元。

休日割引 土日祝日の0時~24時の間に対象となる道路を走行。軽自動車などまたは普通車のみ対象。地方部区間のみ30%割引。
※割引後の料金は四捨五入により10円単位の端数処理をおこないますので、割引率が異なる場合があります。
※各割引の適用条件やその他の割引などの詳細については、NEXCO中日本公式WEBサイトをご確認ください。

広告ライブラリ

開通記念ムービー(1分50秒)

開通記念ムービー
「暮らしをつなぐ、東海環状道」

ポスター(大野神戸IC〜大垣西IC間 開通)

リーフレット(大野神戸IC〜大垣西IC間 開通)

表面

裏面